ascメディカルダイエット

よくある質問

皆さんから受ける一般的な質問にお答えしてあります。この他にご質問がありましたら、電話もしくはメールでご相談ください。

Q1:永久脱毛ですか?

Q2:脱毛は医療行為なのですか?

Q3:5回照射後80%OFFは、本当ですか?

Q4:エステとクリニックの脱毛は何が違いますか?

Q5:脱毛をするメリットってなんですか?

Q6:全身脱毛はどこまでできますか?また、脱毛できない箇所はありますか?

Q7:カウンセリングの当日にすぐ脱毛してもらえますか?

Q8:痛みが心配なのですが大丈夫ですか?

Q9:脱毛中の毛の処理はどうしたらいいですか?

Q10:1回の照射にどれくらいの時間が掛かりますか?

Q11:なぜ一回で永久脱毛できないのですか?

Q12:脱毛の間隔はどれくらいあければよいですか?

Q13:脱毛にどれくらいの期間がかかりますか?

Q14:男性でも脱毛できますか?

Q15:ヒゲ脱毛は照射が何回くらい必要ですか?

Q16:費用はどれくらい掛かるのですか?

Q17:支払い方法の種類について教えてください。

Q18:産毛まで脱毛できますか?

Q19:すごく毛深いので、脱毛効果が出るか心配です。

Q20:脱毛をして毛が濃くなったという話しを聞きますが、本当ですか?

Q21:ヤケドのリスクはありますか?

Q22:アトピー性皮膚炎でも大丈夫でしょうか?

Q23:敏感肌、色素沈着がある肌でも大丈夫でしょうか?

Q24:メイクしたままレーザー脱毛できますか?

Q25:タトゥーがありますが、脱毛は出来ますか?

Q26:未成年ですが、レーザー脱毛を利用できますか?

レーザー脱毛についての質問

Q27:機械は何を使っていますか?また、他の機械との違いはなんですか?

Q28:レーザーが新しいとどんなメリットがありますか?

Q29:医療脱毛とはなんですか?

Q30:医療レーザー脱毛が体に何か悪い影響はありませんか?

Q31:レーザのうち漏れの心配はありますか?

部位別の質問

Q32:VIO脱毛は生理中でも受けられますか?

Q33:VIO脱毛はすべて毛をなくしてしまうのでしょうか?

Q34:口周りの脱毛希望なのですが、お化粧はできますか?

Q35:ヒゲ脱毛はすべて毛をなくしてしまうのでしょうか?

Q36:うなじの脱毛はどこまで脱毛するのでしょうか?

Q37:脱毛前後で気をつけなければならないことはありますか?

Q38:脱毛前の保湿は必要ですか?

Q39:毛抜きをしていましたがレーザーを当てられますか?

Q40:着替えを持って行った方がいいですか?

Q41:レーザー照射を終えた当日に気をつけておくべきポイントを教えてください。

Q42:レーザー照射を終えた当日に入浴はできますか?

Q43:脱毛すると肌荒れしますか?

Q44:脱毛後のお肌の手入れはどうしたらいいですか?

Q45:日焼けしていても大丈夫ですか?

Q46:薬を飲んでいますが、脱毛は出来ますか?

プラン、契約についての質問

Q47:プランの照射回数で脱毛しきれなかったとき、追加で脱毛できますか?また、期限はありますか?

Q48:コースに期限はありますか?

Q59:途中で通えなくなった場合はどうなりますか?

Q50:予約後のキャンセルはできますか?

Q51:友達や家族の紹介キャンペーンや紹介特典はありますか?

Q52:予約はどうやってとりますか?

その他

Q53:カウンセリング、診察代 薬代は幾らかかりますか?

Q54:カウンセリングの所要時間はどの位ですか?また、何を聞かれますか?

Q55:子どもを連れて来院しても大丈夫ですか?

Q1永久脱毛ですか?

Aはい、永久脱毛です。

アカイケ脱毛は有効性の確認された医療脱毛機器のみ使用しております。一度脱毛完了すると、一般的に考えられる「生えてこない」状態が続きますので、永久脱毛と考えています。

ただし思春期の場合はホルモンのバランスにより、将来少し生えてくる場合があるかもしれません。しかし、今までの医療脱毛で報告はありません。

Q2脱毛は医療行為なのですか?

Aはい、脱毛は医療行為です。

脱毛とは、法律で定められた医療行為です。当然ですが医師のいない脱毛サロンやメンズエステでは行うことができません。 そのため、多くの脱毛サロンなどでは「減毛」や「除毛」といった言葉が使われています。

医療用レーザー脱毛機と脱毛サロンなどで使用されているレーザー脱毛機の違いについてですが、出力に大きな差があります。医療用レーザー脱毛機の場合、毛根を完全に破壊するほどの高出力のため、医師の判断のもと使用されます。脱毛サロンなどで使われている脱毛機は、痛みもまったく感じないほどに出力が抑えられており医師がいなくとも使用することができます。脱毛機の性能の差は、脱毛効果としてはっきりと表れます。

口コミサイトやランキングサイトなどでは、永久脱毛の効果が期待できるような家庭用脱毛器が紹介されていることがありますが、当然、永久脱毛ができるほどの高出力のものは存在しません。

Q35回照射後80%OFFは、本当ですか?

A本当です。

当院は、5回で脱毛完了を目指しています。自信があるからこその6回目以降の照射を80%OFFでご提供しております。

当院は、改良されたレーザーが開発されたら、脱毛効果、痛み、スピードなど、どんどん時代とともによくなっているので、古いタイプのレーザーは廃棄して、その都度最新レーザーを導入しています。また、20年前永久保証コースで開始したので(脱毛完了しないと終わらないということで)照射出力、方法など研究を重ね、スタッフの技術にも自信を持っております。その2つのこだわりがあるからこそ、できる6回目以降80%OFFです。 男性は、ヒゲなど元々回数がかかる上、体が大きい方が多いので、除外させていただいております。

Q4エステとクリニックの脱毛は何が違いますか?

A脱毛効果に大きな違いがあります。

エステ脱毛は毛根にダメージを与えられないので、脱毛効果は一時的でいずれ生えてきます(永久脱毛ではない)。今見える毛を除く「除毛」であり、生える毛が減る「減毛」ではないのです。

脱毛エステで使用されている脱毛機や家庭用脱毛器は「光脱毛」「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」と呼ばれる健康治療器です。これらの機器は医療機関以外でも使用できる低い出力で光を照射し、脱毛を行うものです。高出力の医療レーザー脱毛と比較すると脱毛効果は著しく低く、毛はまた生えてきます。光脱毛器は低出力なので医療レーザー脱毛と比べると痛みが少ないことがメリットです。しかし、現在の医療レーザー脱毛は、ソプラノアイスなどに代表される蓄熱式脱毛機やライトシェア・クアトロ(吸引式)が登場したことにより、エステ脱毛より痛みが緩和されています。

Q5脱毛をするメリットってなんですか?

Aたくさんあります。

以前は、毛剃りなどの自己処理による赤み、かゆみ、色素沈着などの肌トラブルの悩みからの解放が一番のメリットでした。

特に女性の腕や脚、男性のヒゲは自己処理による肌トラブルが起こりやすく、悩みの解消を目指して脱毛を利用される方が多くいらっしゃいました。

近年ではそれに加え、「毛剃りが面倒くさい」「毎月自己処理用のアイテムを買う費用を考えると、脱毛をした方が安い」という考えで脱毛される方が増えています。

また、男性の場合は「清潔感が手に入る」というメリットで脱毛を利用される方も増えてきています。

Q6全身脱毛はどこまでできますか?また、脱毛できない箇所はありますか?

A腕、脚、胸、腹、背中、おしり、VIO、顔が全身脱毛の対象です。

腕と脚は手の甲・足の甲・指まで、背中はうなじを含みます。毛髪、眼球周辺、眉下は脱毛することはできません。

Q7カウンセリングの当日にすぐ脱毛してもらえますか?

A事前にご予約いただければ、一回目の来院当日にレーザー脱毛が可能です。

毛抜きなどで自己処理をされている方は、1ヶ月以上前からカミソリでの処理にかえておいていただけると、カウンセリング後すぐにレーザー脱毛を利用できます。

Q8痛みが心配なのですが大丈夫ですか?

A痛みはありますが、心配要りません。

一般によく「輪ゴムで弾かれたような痛み」と例えられていますが、部位や痛みの感じやすさにもよります。

当院で使用している「ソプラノアイス」「ソプラノアイス・プラチナム」は蓄熱式脱毛という次世代のレーザー脱毛です。蓄熱式脱毛では痛みはほとんどなく、あったかいマッサージ機を当てられているように感じられます。

毛が密集しているところは熱さを感じますが、2回目、3回目と回を重ねるごとに、熱に反応する毛が減りますので、だんだんとその熱さもなくなってきます。お子様でも受けていただけますので、ご安心ください。

また、ライトシェアの最新型であるクアトロの吸引型は腕、脚、背中など全く痛みを感じない部分もあるほど、痛みを少なく照射することができます。

さらに、吸引型はソプラノアイスと同様に広範囲を一気に脱毛できる為、施術もハイスピードで終わります。

このように新しいレーザーが開発されると、痛みも著しく軽くなり、施術時間も短くて済むようになってきています。当院ではそのために常に古いタイプのレーザーは捨て、最新の脱毛レーザーを導入しています。

それでも痛みが心配な方は、小範囲でテスト照射をお受けいただくこともできます。

Q9脱毛中の毛の処理はどうしたらいいですか?

A普通に毛剃りをして下さい。

毛抜きやワックスを使うと一回の照射で永久脱毛できる毛が少なくなり、脱毛完了までの照射回数が増えてしまいます。毛抜きやワックスはしないでください。

また、照射当日に皮膚の表面に毛があるとレーザーが毛に反応しヤケドを生じる可能性があるので、必ず当日は毛を剃ってきて下さい。

Q101回の照射にどれくらいの時間が掛かりますか?

A部位によって異なりますが、短い施術時間で終わることができます。

部位によって異なりますが、「ライトシェア・クアトロ」のワキの照射時間は1分、背中全体は5分です。

当院の医療脱毛機・蓄熱式「ソプラノアイス」「ソプラノアイス・プラチナム」や吸引式「ライトシェア・クアトロ」は、施術時間が短く、身体が楽なのが大きなメリットです。

Q11なぜ一回で永久脱毛できないのですか?

A成長期の毛しか脱毛できないからです。

毛には毛周期があり、脱毛のターゲットになるメラニンがたくさんある成長期の毛しか、毛と毛包周囲を破壊できません。そのため脱毛には毛周期に合わせて何回かの照射が必要なのです。

Q12脱毛の間隔はどれくらいあければよいですか?

A体は2カ月、お顔は1〜2ヶ月ほど空けます。

毛周期の関係上、体は2カ月、お顔は1〜2カ月を目安に間隔をあけて頂きますが、毛の減りに応じて適宜アドバイスさせて頂きます。

なお、間隔をあけた方が脱毛効果はあがります。

Q13脱毛にどれくらいの期間がかかりますか?

A5回で脱毛が終わるとすると、大体10〜12ヶ月かかります。

毛の減りに合わせて期間は前後しますが、レーザーを照射する間隔がだいたい2ヶ月程度なので、5回の脱毛で10ヶ月以上の期間が必要です。

Q14男性でも脱毛できますか?

Aもちろん、できます。

当院の脱毛を利用されるお客さまの人数は男性と女性で半々くらいで、男性の方もVIO以外の全ての部位を脱毛することができます。

男性の方には痛みが少なく、広範囲が一気に脱毛できる「ソプラノアイス」「ソプラノアイス・プラチナム」での施術をオススメしております。

また、男性の方の利用が多いヒゲ脱毛は脱毛箇所の中で難しい部位の一つですが、「ライトシェア」「ライトシェア・クアトロ」「ソプラノアイス」「ソプラノアイス・プラチナム」なら完了させることができます。

特に「ライトシェア・クアトロ」が備えている新波長は、濃いヒゲやお仕事で1年中日焼けしている方にも強い脱毛効果を発揮できる波長です。

クアトロの登場により、1回目からヒゲ脱毛で減ったと実感された方もおられます。

Q15ヒゲ脱毛は照射が何回くらい必要ですか?

A5〜6回でヒゲ剃りがラクに、10回で大体の方が満足されます。

ただし、ツルツルを目指す方は10回以上必要な場合があります。

当院の「ライトシェア・クアトロ」が備えている新波長は、濃いヒゲやお仕事で1年中日焼けしている方にも強い脱毛効果を発揮できる波長です。クアトロの登場により1回目からヒゲ脱毛で減ったと実感された方もおられます。

Q16費用はどれくらい掛かるのですか?

Aこちらをご覧ください。

無料カウンセリングでも詳しくお伝えできますので、お気軽にお問い合わせください。

Q17支払い方法の種類について教えてください。

Aお支払いにつきましては、現金、各種クレジットカード払い(分割払い)、月額払い(医療ローン)にも対応しています。

※お支払い方法の詳細は料金案内をご覧ください。

Q18産毛まで脱毛できますか?

Aはい、できます。

産毛はレーザーの反応するメラニン量が少ないため、完全に無くすにはある程度の照射回数が必要ですが、赤池クリニックでは一般的にツルツル肌と言われるような産毛までの脱毛ができます。

しかし肌の色や状態によっては、完璧な産毛までの脱毛をするとヤケドなどのリスクもあります。

Q19すごく毛深いので、脱毛効果が出るか心配です。

A大丈夫です。

レーザー脱毛は黒いメラニンによく反応するため、むしろ毛が太く濃い部位の脱毛効果は高く、早く実感して頂きやすいのでご安心ください。

Q20脱毛をして毛が濃くなったという話しを聞きますが、本当ですか?

A本当ですが、赤池クリニックではその心配はございません。

アレキサンドライトレーザーの脱毛では、脱毛前より毛が太く濃くなる「硬毛化」がよく起こります。しかし、当院の現在のレーザーではその心配は全くありません。

当院では、逆に硬毛化した毛を脱毛完了することもできます。

Q21ヤケドのリスクはありますか?

A0ではありませんが、ほとんどありません。

ヤケドのリスクは0ではありませんが、可能性は低く、万が一の際には、無料で適切な処置を行いますのでご安心下さい。

Q22アトピー性皮膚炎でも大丈夫でしょうか?

A施術部位の炎症がひどくなければ大丈夫です。レーザーによるアトピーの悪化はありません。

特に男性のヒゲ脱毛の初期はアトピーの方が多く、ヒゲそり負けで困っておられましたが、脱毛後とても良くなったと喜ばれました。

自己処理では皮膚へ負担が掛かることもあるため、レーザー脱毛をおすすめします。

Q23敏感肌、色素沈着がある肌でも大丈夫でしょうか?

A基本的には大丈夫です。

心配な方には小範囲でテスト照射をいたしますが、基本的には肌荒れ、黒ずみ、クスミ、毛穴の盛り上がりなど、肌トラブルがあっても大丈夫です。

女性も男性も毎日の毛の処理でカミソリ負けや肌荒れを起こしている方はとても多いです。脱毛はそういったお肌の敏感な方にこそ、毎日の毛の処理をなくすという意味でもおすすめです。

Q24メイクしたままレーザー脱毛できますか?

A顔のレーザー脱毛をされる場合は控えてください。

化粧品に含まれる成分がレーザーに反応し肌トラブルの原因となる場合があります。

当院では洗面台、パウダーブースをご用意しております。

Q25タトゥーがありますが、脱毛は出来ますか?

Aタトゥーを入れられている方の脱毛は行っておりません。

タトゥーが入っている部分にレーザーを当てると、トラブルの原因になったりタトゥーが変化したりするため、タトゥーを入れられている方の脱毛は行っておりません。まゆ毛のアートメイクの場合は避けて照射します。

Q26未成年ですが、レーザー脱毛を利用できますか?

Aはい、施術できます。

当院の医療脱毛機・蓄熱式「ソプラノアイス」「ソプラノアイス・プラチナム」や吸引式「ライトシェア・クアトロ」は痛みが大変少なくお子様にもぴったりです。未成年の方の場合は、保護者の同意が必要なので、ご契約時は保護者の方と同行・もしくはサインをお願い致します。

オンラインカウンセリングで保護者の方と一緒にご相談を受けていただくことも可能です。)

レーザー脱毛についての質問

Q27機械は何を使っていますか?また、他の機械との違いはなんですか?

A赤池クリニックでは、ライトシェア・クアトロ、ソプラノアイス、ソプラノアイス・プラチナムの3機種を使い分けています。

当院では最新の医療レーザー脱毛である、吸引式・新波長付のライトシェア・クアトロ、蓄熱式脱毛機ソプラノアイス、ソプラノアイス・プラチナムを導入し、ご希望の脱毛部位や施術時間、肌質、痛みが苦手などその方に合わせて使い分けています。アカイケの脱毛機の特徴についてはこちらからご覧ください。

Q28レーザーが新しいとどんなメリットがありますか?

Aたくさんのメリットがあります。

  • 難しい部位の脱毛ができる。
  • 1回の照射が短い時間でできる。
  • 痛みのリスクが減る。
  • 少ない照射の回数で脱毛を完了できる。

などのメリットがあり、要は安全でコストのかからない脱毛ができます。

医療脱毛レーザーはどんどん改良され進化しています。

例えば、冷却装置の改良により、色の濃い部分(VIO、ワキのくすみなど)も少ないヤケドのリスクで細い毛まで脱毛でき、仕上がりもキレイになりました。

また、蓄熱式レーザーやライトシェア吸引型の登場は、痛みが減り施術時間が短くなることで、身体の負担を少なくしました。(ハイスピード脱毛)

他にも新波長の登場により、色黒な方、毛深い方、濃いヒゲ、VIOなどの脱毛の完成度が上がり、日焼け肌にも対応できるようになりました。

Q29医療脱毛とはなんですか?

A医師のいる医療機関でしか利用できない脱毛です。

高出力のレーザー機械の照射により、メラニンをターゲットとして毛包の標的器官をレーザーで破壊することで、表皮には影響を及ばさずに(冷却装置がしっかりとしている必要がある)毛を生えてこないようにできます。

数十年単位で毛を生えなくすることが可能で、永久脱毛と呼ばれるような脱毛効果が得られます。

Q30医療レーザー脱毛が体に何か悪い影響はありませんか?

A身体への悪い影響はありません。

レーザーが体にどのように作用しているのかについては、X線のような奥深く浸透するものをイメージされる方も少なくないかもしれません。

実際には、レーザー脱毛機が照射するレーザーは皮膚の表面から3~4mm程度の深さにしか到達せず、毛根よりも下の血管や臓器などには何も作用しません。

よって、副作用もなく身体への影響はありませんのでご安心ください。

Q31レーザのうち漏れの心配はありますか?

A赤池クリニックではありません。

当院が使用している蓄熱式レーザーはその照射方法により、元々うち漏れしないようになっています。また、ライトシェアにおいてもうち漏れのないようラインを引いて照射しているため問題ありません。

これは、当院の20年間にわたる脱毛の経験と知識の積み重ねがあってこそのものです。

部位別の質問

Q32VIO脱毛は生理中でも受けられますか?

A生理中の施術はご遠慮いただいております。

予期せず生理になった場合は、施術箇所の変更や別のお日にちでの予約の変更を承ります。

Q33VIO脱毛はすべて毛をなくしてしまうのでしょうか?

Aお客さまのニーズにお応えしております。

「全体の毛の量を減らしたい」「残したい部分を残したい」「好きなデザインにしたい」「ハイジニーナ(ツルツル)にしたい」等のすべてに対応しております。

当院には皮膚の色や毛の濃さの影響で他院ではVIO脱毛を完了できなかった方が多くご来院され、ご満足していただいております。そもそも、表面の色の濃い部分はメラニンが多くヤケドのリスクが高いため、性能の良いレーザーでないと難しいのです。

基本的にツルツルまでするためには6回以上の照射が必要になりますが、当院ではVIOも6回目以降は80%オフで施術させていただいております。

※VIO脱毛は女性のみ施術しております。

Q34口周りの脱毛希望なのですが、お化粧はできますか?

Aはい、できます。

むしろ紫外線対策の為に日焼け止めやファンデーションをご使用してください。

Q35ヒゲ脱毛はすべて毛をなくしてしまうのでしょうか?

Aお客さまのニーズにお応えしております。

「全体の毛の量を減らしたい」「ツルツルにしたい」「おしゃれひげを残したい」どれも可能でございます。

もちろん、「鼻下のみ」「あごのみ」と言った細かい脱毛パーツもご用意しております(5回22,000円税込)。

他にもなくしたい箇所だけしっかり脱毛し、全体は減らすといった自由度の高い脱毛が可能です。

詳しくはカウンセリング時にお伝えいただければ、ご要望に合わせたプランや施術部位をご案内致します。(オンラインカウンセリングでもお見積りいたします。)

Q36うなじの脱毛はどこまで脱毛するのでしょうか?

A特にご要望がなければ、自然な形で脱毛致します。

形にご要望がありましたら、うなじの脱毛希望範囲を毛剃りしてきていただければ、それに沿って施術致します。

当院ではご要望の有無にかかわらず、うなじの形を決めて写真を撮り、お客様にご確認いただいてから照射しておりますのでご安心ください。

脱毛の前後に関する質問

Q37脱毛前後で気をつけなければならないことはありますか?

A激しい運動、飲酒、湯船に浸かるような入浴は控えてください。

脱毛前後は血行が良くなると肌に赤みやかゆみが出ることがあります。

Q38脱毛前の保湿は必要ですか?

Aはい、保湿は大切です。

乾燥しているお肌は、痛みを感じやすくなります。脱毛前1週間まめに保湿をしておいていただくと、照射エネルギーが上げやすくなるので脱毛効果も得られやすくなります。

Q39毛抜きをしていましたがレーザーを当てられますか?

A毛抜きから1ヶ月以上空けてから照射にいらしてください。

毛抜きを常時されていた方は成長期の毛が減ってしまい毛周期が乱れているため、一般的な方よりも少し回数がかかる場合があります。

Q40着替えを持って行った方がいいですか?

Aお着替えのご準備は不要です。

施術箇所によって、当院でご用意したパレオに着替えていただいております。ワキ脱毛の場合であれば、お洋服の下にタンクトップかキャミソールをお召しいただければパレオへのお着替えも不要です。

Q41レーザー照射を終えた当日に気をつけておくべきポイントを教えてください。

A摩擦を生じる行為はお避けください。

レーザー照射を受けた皮膚は軽いやけど状態になっています。日焼けやマッサージのような、肌に熱をもたらす行為、摩擦を生じる行為はお避けください。

Q42レーザー照射を終えた当日に入浴はできますか?

A入浴ではなくシャワーでお願いいたします。

当日は湯船に浸かるといった通常の入浴はお控えください。シャワーで流す程度にコントロールいただければ結構です。また皮膚は軽いヤケド状態となっているため、日焼けやマッサージのように肌に熱をもたらす行為、摩擦を生じる行為はお避けください。

Q43脱毛すると肌荒れしますか?

A一時的に肌荒れする場合があります。

脱毛後は一時的に肌荒れや赤み、かゆみが出る場合があります。軟膏をお渡ししますので、最低でも3日間は清潔にした脱毛部位に塗り、保湿をするようにしてください。

何日も肌荒れが続くようなら、すぐにクリニックを受診してください。

また、ヒゲやVIOなど毛が太い部位は、はじめの頃は炎症が強く毛のう炎ができやすいです。その際はすぐに受診して薬をもらって下さい。(無料です)

脱毛が進むにつれ、毛が細くなってきたら毛のう炎は起こりにくくなります。

Q44脱毛後のお肌の手入れはどうしたらいいですか?

Aしっかり保湿をしてください。

抗酸化成分配合の医療機関のみで購入できるドクターズコスメもご紹介できます。

Q45日焼けしていても大丈夫ですか?

A直後はできませんが、日常生活で起こる程度の日焼けなら脱毛できるようになりました。

強い日焼けで赤くヒリヒリしている場合は施術が出来ませんが、ライトシェア・クアトロの新波長ならば、肌の炎症がおさまっていれば脱毛することができます。

この新波長の登場でお仕事の関係で年中日焼けをしている方でも、心配なく脱毛できるようになりました。

なお、レーザー照射後は紫外線の影響を強く受けやすくなりますので、日焼け止めをきちんと塗り紫外線対策に心がけて下さい。

Q46薬を飲んでいますが、脱毛は出来ますか?

Aカウンセリングの際にお尋ねください。

飲んでいる薬の種類にもよりますので、カウンセリングの際にお尋ね下さい。医師が判断いたします。

プラン、契約についての質問

Q47プランの照射回数で脱毛しきれなかったとき、追加で脱毛できますか?また、期限はありますか?

A女性のお客さまに限り、追加で脱毛することができます。

女性の場合は6回目以降はコースの契約が不要で、80%オフの料金で追加の施術がお受けいただけます。ただし、契約から4年以内のお客さまに限ります。

男性の場合は、新たに単回やコースのご契約をお願いしております。

Q48コースに期限はありますか?

A一般コースは、初回施術日から2年となります。

男性のヒゲ脱毛フリープランの場合は初回施術日から3年となります。ご妊娠やご病気などやむを得ない理由の場合は特例による有効期限延長もご用意しております。

Q49途中で通えなくなった場合はどうなりますか?

A当院では、途中解約制度がございますのでご安心ください。

Q50予約後のキャンセルはできますか?

Aはい、ご予約後の変更・キャンセルは承っております。

当日にキャンセルされてしまうと、本来なら他の方が脱毛を受けられたのに空いてしまい、みなさまのご予約が取りにくくなります。

みなさまのご予約が取りやすい快適な環境を維持する為、前日までのキャンセルのご連絡をお願いしております。

Q51友達や家族の紹介キャンペーンや紹介特典はありますか?

Aお得な紹介特典がございます。

詳しくはクリニックまでお問い合わせください。

Q52予約はどうやってとりますか?

Aお電話、ウェブ予約にて承ります。

その他

Q53カウンセリング、診察代 薬代は幾らかかりますか?

A無料です。

カウンセリングはもちろん、診察代、都度のお薬の料金も、全て施術の代金に含まれております。

Q54カウンセリングの所要時間はどの位ですか?また、何を聞かれますか?

Aカウンセリングの所要時間は約30分いただいております。

お肌状態の確認や医療脱毛についてなどご説明させていただき、ご不安な事や疑問点などをお伺いしております。

なお、ご相談内容やご契約内容によっては、多少お時間の変動がございます。

Q55子どもを連れて来院しても大丈夫ですか?

Aお子様のご同伴はご遠慮頂いております。

恐れ入りますが、当院では多くの精密機器を使用しており託児施設等のご用意もないため、カウンセリング・施術に関わらずお子様のご同伴はご遠慮頂いております。

ページトップへ